医療法人 博誠会 内科・循環器科・血液透析 くすもと内科クリニック

医師紹介

院長 楠本 泰博

当院は平成11年12月くすもと内科クリニックとして開院致しました。

外来血液透析及び高血圧・心臓病・糖尿病等の生活習慣病、慢性腎臓病外来を主に地域に密着したクリニックを目標として頑張ってまいりました。

近年、食の欧米化に伴う生活習慣病、特に糖尿病による末期腎不全患者の増加により旧棟が手狭になったため、平成19年5月に現在の新棟に移転いたしました。患者様に少しでも明るく元気になっていただくために、室内のレイアウトにも気を配り、美人(?)のスタッフ一同も優しく誠実な対応を心がけております。

現在の診療科目は内科・循環器内科・腎臓内科を掲げ、一般外来は予約制になっております。色々な不安等につきましても何でも御相談下さい。他科専門 医への紹介など適切に対応いたします。

今後も開院当初から目標である「患者様を家族と思って」をモットーに患者様サイドに立った温かい医療を心がけてまいります。

さらに専門開業医、国立病院長崎医療センター、市立大村市民病院、長崎大学病院との病診連携をとりながら地域に密着した医療を目指してまいります。